Moon Blue

deadblue238Pがお送りする日々の戯言や動画作成ソフト(jahshaka+NiVE)の解説をしようと思っているページ。今主にアイマスMAD製作中 

--.--.--[--] スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --:--  Top

2007.10.14[日] Desktop画面の説明

 Desktop画面の説明を行います。
 jahshakaを起動すると下のような画面が出ると思います。
desktop

jahshakaはこの画面で素材を管理しています。素材が多くなってくると、起動にものすごく時間がかかるので注意してください。中央上部に読み込んだ素材がサムネイルで表示されます。が、読み込んだ素材は最初整列されておらず左上に重なった状態で表示されるので、後述のtidyボタンを押して整列させるか、右端の二つのボタンの下のボタンを押して表として表示させましょう。上のボタンを押すことでサムネイル表示に戻すことも出来ます。筆者は主に表にして表示させています。

 それぞれのボタンの解説をします。

 中央下の4つの白いボタン
■Name
jahshaka上での名前をつけます。素材自体の名前を変えるわけではないっぽいです。

■Load
素材を読み込みます。おそらく最もよく使います。素材を読み組むときに注意すべきなのは、素材のパスに日本語や全角文字が含まれていると正常に読み込まない(というか落ちる)ところです。なので素材はc:sozaiのように半角アルファベットだけで表されるところに置きましょう。素材自体も半角アルファベットの名前にしてください。
 読み込める素材は画像(bmp,jpg,png等、筆者は専らpng),動画(avi等、筆者はそれしか使っていないので、他は正直わかりません。コーデックは無圧縮系やdivxは使えるっぽいです。wmvは無理なので他のコーデックに圧縮しなおしましょう)音声(mp3,wav等)が読み込めます。

■Play
選択している動画、音声を再生します。正直使いません。

■Delete
素材をjahshaka上から消去します。読み込んだ素材自体を消去するものではないです。しかし、後述のAnimation画面などでレンダリングしたものについては素材自体も消去してしまうので注意が必要です。


 左下の縦に並ぶ6つのボタン
 jahshakaのそれぞれのモード(?)に変更するボタンです。一番上のDesktopボタンを押せば現在のDesktop画面に帰ってきます。それぞれのモードで行えることは後述します。なおそれぞれのモードで行っていた内容については別のボタンを押しても残っているので安心してください。(レンダリング中は別だと思いますが)

 中央下の12のボタン
■Library
jahshakaのコミュニティか何かから素材を読み込むものと思われます。正直わからないです。

■Expand
素材が動画やレンダリングしたファイルだったりしたとき、フレーム単位で表示する機能。一度押せばどういうことかわかると思います。

■Colorise
画像や動画の色調を変換します。

■Encoder
画像やレンダリングしたファイルをエンコードします。筆者は圧縮関係にはまったくの素人なのでここの設定はよくわかりません。自分で最適になるよう試してください。おそらく1番上のNormalizationでfpsと大きさ、Encoding Formatでコーデック、Profileでアスペクト比とkbpsを設定していると思われます。参考までに、主に筆者はPAL、ffmpeg DiVX、Full 4:3or16:9 fixed qualityでエンコードしています。あと、なぜかffmpeg DiVXでエンコードしたファイルのコーデックはMS MPEG V2なので注意してください。

■Tidy Desktop
素材のサムネイルを整列させます。

■Preferences
jahshakaの設定をします。
△modify style:jahshakaの見かけ
△user strorage:Loadを押したとき一番最初に開くところ
△render setting:レンダリングしたときの画像ファイルの形式
△web desktop:後述のNetworkの設定
△user interface:詳細不明
△langage:言語
△resolution:Animation画面などの最初の大きさとfpsを設定
するものと思われます。
設定したらreturnボタンを押して変更完了です。

■Network
他のPCと素材をやり取りするのに使うっぽいですが詳細不明。

■Export Clip
詳細不明

■Tracker
詳細不明

■Keyer
特定の色を透過することによって動画の合成を行います。要するに、クロマキーです。base layerに背景、key layerに合成したいものを入れて、key layerの特定の範囲の色だけを透明にするということみたいです。

■Clear Desktop
jahshaka上の素材を全消去します。全ての素材をDeleteしていると考えてください。つまり注意点もDeleteと同じくレンダリングしたファイルは消えてしまうことです。

■Quit
jahshakaを終了します。

■Desktopバー
筆者的に重要
よくみると一番左端に点々っぽい表示があると思いますが、そこにマウスをあわせてドラッグして右に引っ張り出すと、素材が表として現れると思います。この表はどのモードでも表示され、それぞれのモードでドラッグ&ドロップで素材を読み込むことが出来るので便利です。

 以上でDesktop画面の解説は終わりです。次はAnimation画面の説明を行いたいと思います。
  
スポンサーサイト

2007.10.14[日] jahshakaのはじめ方

 ダウンロード→インストールの流れについてはジャーシャカ・ドット・ノートさんに解説があるので割愛します。インストール等でつまづかれる方は残念ながら解説しようがないです。ごめんなさい。バージョンを変えたらインストールできた等の事例もあるようなのでそこらへんを試してみるといいと思います。
 さて、まずこのソフトを使うとき最も頭に入れておかなくてはならないことは”jahshakaはよく落ちる”ということだと思います。私の環境が悪いせいかもしれませんが数値入力のときによく落ちます。エンコードのときにも落ちたりします。落ちたとき頭にくるのはしょうがないと思いますが、そこは仕様だと割り切るのが一番精神衛生上いいと思います。
 対策としては”こまめに保存を行う”ことでこのソフトと付き合っていけると思います。(レンダリング中に落ちたりするとどうしようもないですが)

2007.10.14[日] はじめに

皆さんはじめまして。
deadblue238Pと申します。
ここはMAD製作者である自分が適当に編集ソフト主にjahshakaを解説しようと思い立ってはじめました。
このソフトほとんど日本語の解説ページが無いので、最初使うときにとても苦労した覚えがあります。そこで、このページが、これからjahshakaを使おうとしている人の少しでも助けになればいいと思います。

ですが、正直自分も素人なので、間違いもたくさんあると思いますが、そこは温かい目で見守ってくれるとありがたいです。
プロフィール

Author:deadblue238P

かごめとあずささんは俺の嫁

リンクはフリーですので煮るなり焼くなり好きにしてください。



何かありましたらこちらに

deadblue238○gmail.com
○→@でお願いします。

twitter
FC2カウンター
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム
ポプともID
0902-5100-9094
安定37程度のクリアラー
最近は33-37の超チャレばっかりやってます。
IIDX ID
8282-8090
へたれSP六段ですがよろしければどうぞ
Pagetop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。